スプレッドマン

スプレッドだけ見て業者を選んでいませんか?

FX業者を選ぶコツは約定力!3分で解説します。

注文執行方式

FX会社のサポートデスクへ良くある問わわせ

サポートデスクに最もよくある問い合わせの一つで、「スリッページの苦情」というものがあります。特にこの苦情はECN業者において顕著で、ECNという仕組みを理解されていない方が、STPや呑み業者ではありえないスリッページを体験された時に、衝動的にサポートデスクへ文句を入れるといった事態が頻発する為です。

ECNは大口トレーダー用の注文執行方式です。

ecn_約定

個人的に理解不能なのが、ECN業者で取引をされる小口トレーダーの存在です。ECNでは外部マーケットで注文をマッチングさせる為、STPに比べ約定が遅れます。STP業者では注文が通らない大口の方や機関投資家などが利用しているのがECNです。普段の取引を200万通貨以内で行われている方が、わざわざ約定の遅れるECNを利用するメリットはありません。

スプレッドの狭さは品質の悪さ

注文執行方式2

大前提として、国内FX業者を利用しない事

日本のノミ系FX業者では、顧客へ仕入れ値よりも安いスプレッドが提供されていますが、それは外部マーケットへ注文を流していない「顧客の負けが自社の利益になるノミ屋」だから出来る事で、レバレッジの高い正常なFX会社なら、「0.3pips固定スプレッド!」などと打ち出せば、あっという間に倒産です。なんせスプレッドが仕入れ値以下になってしまうのですから、顧客側に取引されればされるほど会社側の損失になってしまいます。

ノミ業者を舐めてる方へ

ノミ行為

上記のような「ノミ業者は危険ですのでご注意ください」といくら書いても、スプレッドの狭いクリッ○証券やDM○証券などをご利用される方が後を絶ちません。そのような方々は負ける事を前提にして相場を張っているのでしょうか・・・おそらく違いますよね。
もうこれは相場でもよくある心理なので仕様が無いのですが、「自分だけは・・・」と考えてしまうのは自称中級者のカルマと言えるのかもしれません。
  • 皆相場で負けてるけど、自分だけは勝てる大丈夫。
  • 皆は損切り出来ないなんて言うけど、自分だけは損切り出来る。
  • 皆利益を伸ばせないと悩むけど、自分だけは悩まない。
  • 皆国内FX業者に嵌められたってよく聞くけど、自分だけは大丈夫。
これら全て「負けを恐れて実際には相場に入ってもいない知識だけは一端の自称中級者」の戯言です。多くの方が経験されている事実があるのに、自分だけはその事実に嵌らないと思える自信はどこから湧いてくるのでしょうか?

熟練トレーダーは隠れコストを最も気にしています

熟練のトレーダーは口を揃えてこう言います「隠れコストの発生しないトレードが理想」。
隠れコストとは、スリッページなど約定の遅延で発生する余分な取引コストの事ですが、隠れコストの有無はスプレッドの狭さよりも絶対的に重視されるべきです。

隠れコスト無用

例えとしてECNとSTPで比較してみます。

ECN

トレンドフォローで仕掛け、約定に3秒かかる。(トレンドフォローで仕掛けているので、約定に時間がかかってしまうとその分不利なレートで約定してしまう可能性が高くなる)

STP

同じくトレンドフォローで仕掛け、0.5秒で約定する。(約定が速ければ、速いほど隠れコストは発生しない)

この約定遅延で発生する隠れコストは、トレードトータルで考えると、多少のスプレッドの狭さなど吹き飛ばしてしまうほどのコストとなっていしまいます。

隠れコストについて補足

こんな事を書くと、スリッページが発生したら約定しない設定にしておけば良いのでは?と考える方もいるかもしれませんので、一応書いておきます。

information-300x300
一日中チャンスを待って、やっと仕掛けたポジションが、スリッページで約定しないなんて事が起きたら、マウスぶん投げてモニタへぶっ刺します。なんとなく気分で仕掛けている趣味でトレードをされている方には解からないかもしれませんが、相場で飯を食う人間が何となくポジションを持つなんて事はありえません。皆さん揃って一様に、白目剥きながらチャートの前でチャンスを待って仕掛けています。

理想的な業者の選び方は?

プロフェッショナル

1ポジション200万通貨以下の取引をされる方であれば、STPインスタントエグゼクションという注文執行方式が理想的です。XM.COMやFxNetなどで採用されている注文執行方式ですが、かなりの高確率で一瞬で約定するのが特徴です。
あとはスプレッドなどの取引コストですが、国内FX業者は狭いですが、基本的に詐欺なので釣られないようにしましょう。
また海外FX業者を利用される際は、必ずIBによるリベートキャッシュバックを受けてください。正常なIBであれば、通常は取引コスト縮小の為のキャッシュバックサービスを提供しています。また正常なIBの庇護下でトレードを行う事で、万が一の業者側の不正やトラブルからも守ってもらう事が可能です。